本文へスキップ

ようこそ尾張横須賀まつりへ

愛知県東海市横須賀町 尾張横須賀まつり保存会

KITAMACHI-GUMI北町組

 山車の建造は文政10年(1827年)で、高さ…約6.75m間口(幅)…約2.50m長さ(奥行き)…5.65m重さ約5.00t
 大幕は猩々緋(羅紗地)で、前面に「北町」の文字が入っています。水引幕は赤字に金糸、銀糸で鳳凰、麒麟、竜虎、亀の肉盛られた刺繍が施されています。
 からくり人形(楓童、逆立ち離れからくり人形)。紅葉の木の上で倒立をする離れからくりで、祭囃子の楽に合わせて姉唐子人形が蓮台を回すと、蓮台の上にいる小唐子人形が紅葉の木に飛び移り、逆立ちをして木に吊り下げられた太鼓を叩いたり鉦を打ち鳴らしたり、2体の唐子人形が軽妙な芸を展開するからくりです。


尾張横須賀まつり

連絡先情報

横須賀祭り保存会

連絡先:保存会事務局
TEL.0562-33-0933
info@yokosukamatsuri.com

訪問者数