本文へスキップ

ようこそ尾張横須賀まつりへ

愛知県東海市横須賀町 尾張横須賀まつり保存会

HONMACHI-GUMI本町組

 山車の建造は天保13年(1842年)頃で、高さ…約6.80m間口(幅)…約2.50m長さ(奥行き)…約5.70m重さ…約5.00t
 大幕は猩々緋(羅紗地)で、前面には祭組名は入っていません。水引幕は蛍地に金糸で松上に九羽の鶴と四羽のコウノトリが刺繍されています。
 からくり人形(かめ割、離れからくり人形)。唐子の小木偶(でく)がおおきなかめに登って遊んでいるうち、あやまってかめの中に落ちてしまいます。それを見ていた唐子の大木偶が機転を利かし、持っていた軍配でかめを割り、中から小木偶を助け出すというものです。


尾張横須賀まつり

連絡先情報

横須賀祭り保存会

連絡先:保存会事務局
TEL.0562-33-0933
info@yokosukamatsuri.com

訪問者数