本文へスキップ

ようこそ尾張横須賀まつりへ

愛知県東海市横須賀町 尾張横須賀まつり保存会

DAIMON-GUMI大門組

 山車の建造は寛政年間(1789〜1801)と推考されます。高さ…約6.05m間口(幅)…約2.35m長さ(奥行き)…約5.2m重さ約4.00t
 大幕は猩々緋(羅紗地)で、前面に「大門」の文字が入っています。水引幕は薄茶地に金糸で斜め格子の桝目模様です。
 からくり人形(三番叟)。剣先烏帽子を冠り、直垂に袴をつけた姿で、左手に扇、右手に神楽鈴を持ち、笛や太鼓の囃子に合わせて舞い、楽の音色が変わると同時に、後ろ向きとなり瞬時に社へと変身します。そして元の三番叟に戻るというからくりです。


尾張横須賀まつり

連絡先情報

横須賀祭り保存会

連絡先:保存会事務局
TEL.0562-33-0933
info@yokosukamatsuri.com

訪問者数