ようこそ尾張横須賀まつりへ 横須賀祭り保存会

東海市 尾張横須賀まつり

秋まつりの先陣を切って開催される「尾張横須賀まつり」。
尾張横須賀まつりは毎年9月の第4日曜日とその前日に行われる東海市横須賀町愛宕神社秋の例祭です。
呼び物は彫刻や刺繍に彩られた豪華な山車が街角で繰り広げられる『どんてん』。
特に本楽の夕方に行われる『大どんてん』は横須賀まつり最大の呼び物となっています。

江戸時代後期から大切に伝えられてきた山車は、本町組・北町組・公通組(圓通車・八公車)・大門組の4組5輛で、いずれも東海市の有形民俗文化財に指定されています。

■2019年度の例祭日は試楽9月21日(土)・本楽9月22日(日)です

お知らせ

●平成30年の尾張横須賀まつりは無事終了いたしました。

平成30年度尾張横須賀まつり曳き別れ

●平成30年9月1日  より見やすく、使いやすいホームページを目指して、サイトのデザインやメニュー構成をリニューアルしました

●尾張横須賀まつりの情報は随時「Facebook尾張横須賀まつり」にてお知らせしております

Facebook 尾張横須賀まつり


Instagram尾張横須賀まつり

ご案内

尾張横須賀まつりの紹介ショートムービーです

製作:東海市

ガイドブック(無料)を用意しました

祭礼日に保存会本部テント(愛宕神社横)にて配布しております。

↑ PAGE TOP